伝統に培われた老舗の味、上州/群馬の名品、みそ漬のたむらやのホームページです。

TOP > オリジナルレシピ集 > みそデリ イカごはん
オリジナルレシピ集

みそデリ イカごはん

No.333

みそデリ イカごはん
材料
dotline
dotline
dotline
dotline
作り方
①温かいごはんに、炒めの素 レッドホットミックスを混ぜる
②イカみりん粕漬のみりん粕を軽くぬぐい、胴体に①を詰める
 (詰める目安は8割ほど、イカの大きによって、ごはんの量は調整してください)
③フライパンにクッキングシートを敷き、②を焼く
 焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにする
④焼きあがったら、一口大に切る分ける

一口メモ
 たむらやが提案する、新しい食習慣【みそデリ】
発酵のチカラで美味しい+健康 

《炒めの素》
刻んだ2種類のみそ漬がベースの「炒めの素」
特徴のあるスパイスが、炒めものを劇的に美味しくします。
栄養サポートとして、「シールド乳酸菌M-1」と、豚皮や魚皮などに比べ、
脂肪の不純物や重金属の蓄積が少なく、安全性が高いと言われている、
魚のウロコから抽出した「フィッシュコラーゲン」を配合。
 
 レッドホットミックス
レッドペッパーにスパイスをブレンドした、レッドホットミックスを使用。
深みのある辛さは、素材の味を引き立てます。
 
炒めの素は、カスリメティもあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・イカみりん粕漬を使うので、イカの下処理や味付けが要らず、時短です。
・みりん粕の芳香に、少しピリ辛のご飯が合います。
 おつまみにも、ぴったりです。
・みそデリに入っている大根と生姜のみそ漬の味わいと
 乳酸菌とコラーゲンで、美味しく健康力をサポート
 
*イカみりん粕漬には、足はありません

こんなレシピもオススメ